熱海温泉のご案内

テレビや雑誌で頻繁に紹介される”熱海温泉”の魅力を大公開!

熱海温泉を代表する貫一お宮の像 熱海といえば温泉や海をイメージする方が多いと思いますが、人気の理由はそれだけではありません。熱海温泉には歴史・観光スポット・グルメなどの見所が盛り沢山で、春夏秋冬を問わず旅行を満喫できます。デート・リラックス・グルメ巡りなど、自分に合った素敵な時間をお過ごしください。

熱海温泉は日本のモナコとも称される、静岡県を代表する全国でも屈指の源泉湧出量を誇るリゾートエリアです。年間を通して開催される海上花火大会が有名で、伊豆の山々や箱根に囲まれた斜面に位置する独特の地形が、大迫力の音と光を演出すると好評です。尾崎紅葉の大作「金色夜叉」の舞台としても知られています。東洋のナポリと称されるほど夜景が綺麗で、近年では新婚旅行の定番エリアとして全国から多数のカップルが熱海温泉を訪れました。

熱海という名前の由来は、海底から湧き上がった源泉の影響で、魚たちが焼け死ぬほど海が熱くなったことから名付けられました。泉質は少ししょっぱい塩化物泉で、美肌の湯として好評です。

熱海温泉が発見されたのは1500年前と歴史が深く、江戸時代には徳川家康が滞在した記録も残っています。徳川家に愛された温泉地として、8代将軍の徳川吉宗も度々訪れていました。明治時代には大隈重信や伊藤博文といった著名人が重要な会議を開いた地としても有名です。

主要な観光名所として、日本一早く咲く梅が有名な熱海梅園、断崖絶壁の絶景が広がる景勝地の錦ヶ浦、国宝の展示や数多くの名品を所蔵しているMOA美術館などがあります。熱海サンビーチなどの海水浴場が複数あり、夏になると海水浴客で賑わいます。マリンスパあたみなどのレジャー施設も人気です。まったり過ごすことも、わいわいはしゃいで過ごすこともできる万能な温泉地です。

海と山に囲まれた立地のため、熱海温泉ならではの山海の幸を楽しむことができます。温泉にゆっくりと浸かるのもいいですが、グルメ巡りで街を散策するのもおすすめです。古くからの歴史を感じながら、名物の温泉饅頭を味わうことも熱海旅行の醍醐味の一つです。

東京からだと新幹線で約50分、東海道線快速で約1時間30分とアクセスが抜群です。そのアクセスの良さを活かして、熱海温泉は宿泊だけでなく日帰りでも入浴を楽しめると好評です。時間に余裕のある方は、フェリーに乗って初島や大島に出掛けてみてはいかがでしょうか。


熱海温泉に訪れたお客様の声

【20代 男性】

立地の良さから熱海温泉に決めました!海も山もあるので都内ではなかなか味わうことのできない自然を満喫できました!泊まったホテルからは海を一望することができて、早起きして露天風呂に浸かっていたら日の出を見ることができました!あの景色は忘れることができません!

【50代 女性】

夫婦2人で旅行に行きました。20年以上前に行った以来でしたが、いい意味で街並みが変わっていなかったので懐かしい気分になりました。相変わらずお湯が気持ちいいですね。体の芯までポカポカに、肌はスベスベになりました。次は息子と娘の誘って、家族全員で熱海温泉に行きたいですね。

【30代 女性】

大学時代からの友人と久々の女子旅。熱海ってなんかバブル時代のイメージでしたが、最近よく雑誌やテレビに取り上げられているから行ってみました!温泉が良くて肌はつるつるになるし、お料理は美味しいし最高です!!!本当にご飯が美味しくて、普段小食の友人もぺろりと完食していましたよ!

【40代 男性】

写真が趣味なので熱海温泉は抜群の場所です。どこまでも広がる海と白い砂浜を撮ったあとに、来宮神社の大楠を撮りに行きました。海と山に囲まれているので、一回の旅行で様々な写真を撮ることができます。一人旅は寂しいので、夜はコンパニオンを呼んでムフフな時間を過ごしました。

【20代 女性】

テレビで熱海温泉特集を見た次の日に、日帰りで行ってきました(笑)静岡県って遠いイメージだったけど、1時間位で到着してビックリ!まず足湯に浸かって、お昼食べて、風呂入って、観光してって少しバタバタだったけど1日で色々満喫できて楽しかった(^^)

【30代 男性】

「夏に熱海は微妙だな~。」と思いながらも半ば強引に友達に連れていかれました。温泉だけでなく、他にも色々と楽しめるスポットがあるんですね。避暑地として最高の環境でした。海水浴や釣りなど温泉地とは思えないアクティビティが沢山楽しめました。


熱海温泉旅行Naviでは何が予約できるの?

icon_check 旅館・温泉宿・ホテルの宿泊予約

icon_check ランチ・ディナーのご予約

icon_check 旅行の手配(貸切バスの予約や観光コースの作成)

icon_check コンパニオンの手配・派遣


今月の熱海温泉を代表するイベント

4月15日 春季熱海海上花火大会

1952年に始まった熱海温泉を代表する一大イベント!この花火大会を観るためだけに、全国各地から人が集まるほどです。地形を活かした大迫力の花火はどこにも負けません!フィナーレの代休中ナイアガラは息を飲むほど圧巻です。かなりの混雑が予想されるので、旅館や温泉宿に宿泊をお考えの方はお早めにご予約ください。

4月14~16日 伊豆山神社例大祭

縁結びの神社として有名な伊豆山神社の例大祭。境内からは熱海の街を見下ろすことができるので、絶景眺望の観光名所としても人気です。お祭りでは街の巡幸や舞奉奏が行われます。神社の急な階段を四基の神輿が下る様は圧巻で、一番の見所となっています。

4月28・29日 第28回熱海をどり

熱海芸妓が豪華な衣装を着て艶やかな舞を披露します。日頃の厳しい練習の成果を披露する大切なイベントです。今年の演題は「千代の友鶴」と「おんな艶姿雨模様」です。東海地方ナンバー1の芸妓組合といわれる立派な建物で、プロの踊りをお楽しみください。


熱海温泉に関するお問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号042-401-2111 icon 携帯電話080-1106-8707
熱海温泉に関することならお任せください!旅館・温泉宿の宿泊予約から旅行プランの作成、コンパニオン宴会の手配まで、あらゆるニーズにお応えします!


ページトップに戻る